2013年04月08日

エアベンダー

氣・水・土・火の4つの王国が支配する世界。
火の国の氾濫により乱れた世界を救う救世主の物語。

エアベンダー.jpg






まさかの3部作、知らずに観ました。
登場人物(生物)の素性、関係等よくわかりません。
基本、映像・アクションを楽しむ映画です。
とにかく連続TVドラマのような
気持ち悪い終わり方をしているので
期待はしていませんが続きを観てみたいです。
ライラの冒険のようにならないことを
祈ります。


ラベル:DVD 洋画
posted by ぴよこ虫 at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

ラブリーボーン

近所に住む男に14歳で殺された少女が、死後の
世界から家族を思い犯人を追いつめる映画。

ラブリーボーン.jpg






復讐を成し遂げてスッキリではなくて
天罰が下るという終わり方です。
観終わった後、せつなさが残り
怒りは収まらず悲しい気持ちになります。
以前観た「アメリカン・クライム」という
映画を観た後と同じような気分です。
ファンタジーのつくりではありますが
サスペンス要素が含まれていてとても
いい映画だと思います。

ラベル:DVD 洋画
posted by ぴよこ虫 at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

エンジェル・ウォーズ

暗い現実から逃げるために4人の女性を集め、
自由を手に入れるために幻想的な戦いに挑む映画。

エンジェルウォーズ.jpg







どの状況が現実なのかわかりづらい映画でした。
結局、精神病院に入れられたのが現実で
その状況をクラブのダンサーにたとえて展開し、
その監禁されたダンサーの自由への戦いを
バーチャルな世界での戦闘にたとえる。
二重三重のたとえで訳がわからなくなります。
でも映像は嫌いではなく、なかなか迫力のある
もので良かったです。
終わってみるとロボトミー手術って何?
という疑問が残る映画でした。

ラベル:DVD 洋画
posted by ぴよこ虫 at 05:54| Comment(0) | TrackBack(1) | ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
DMM.make DISPLAY VR動画