2017年03月12日

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

エイリアンとの死闘から20年、再び彼らが
やってきた。インデペンデンス・デイの続編。



面白くありませんでした。
巨大宇宙船が地球に着陸する
シーンだけが見所です。
ウィルスミスが出ていないのが
最大の敗因だと主します。
ストーリーは前作と変わらず
最後には勝利するというものです。
人間ドラマがまったく
入ってきませんでした。
posted by ぴよこ虫 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

オール・ユー・ニード・イズ・キル

エイリアンの血を浴びたことから死んでもまた
生き返るタイムループの能力を持った兵士の話。



敵の正体などがイマイチ不明で
わかりずらいのですが
ストーリー的には面白かったです。
死んでもまた生き返るので
どんどん強くなるのは当たり前。
2回目は同じ失敗をしないのだから。
リアルテレビゲームですね。
不思議に思うのはタイムループの
スタートはなぜあそこだったのか、
ということと敵はなぜ「ギタイ」と
いうのか・・・です。
タグ:TV 洋画
posted by ぴよこ虫 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

トータル・リコール

記憶を書き換えられたスパイが本当の自分を
取戻すために戦う映画。リメイク版。



やはり旧作にはかなわなかったようです。
どうしても前と比較してしまいます。
旧作はストーリーが飲み込めたのですが
今回のリメイク版ではよくわかりません。
テクノロジーが新しくなっていて
進化していた点が興味を引きましたが
全体的にはあまり面白くありませんでした。
タグ:TV 洋画
posted by ぴよこ虫 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
DMM.make DISPLAY VR動画