2017年05月07日

ハドソン川の奇跡

155人の乗客を救い奇跡の生還をさせた機長が
乗客を危険にさらした容疑者とされる映画。



やはり実話というのがすごいです。
危機的状態から奇跡の着水で
ハッピーエンドではなく、
本当は川でなく近くの飛行場に
戻れたのではないかという
疑いをはらすことでエンドという
実話ならではのつくりでした。
ストーリー的には過去の回想や
時間軸をずらした構成があり、
観る人によって好き嫌いがありそうです。
わたしはあまり好きではありません。
ラベル:ひかりTV 洋画
posted by ぴよこ虫 at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
DMM.make DISPLAY VR動画